前へ
次へ

鍼灸治療前の食事はどうしたらいいのか

鍼灸治療を行う前に済ませておくこととして、食事が挙げられています。食事は治療の2時間前に済ませておくことが重要です。針灸院によっては舌を診て身体の状況を判断するところもあります。そのため、食事を済ませたばかりだと進退の状況が性格に判断できません。結果として体調を治すために必要なポイントが理解できかねるため、2時間前程度に済ませておくことが理想的です。また、空腹の時に施術をおこなうと、エネルギーが不足しているため、結果として貧血を起こして倒れてしまいかねません。また、満腹のときには胃腸に血液の流れが集中してしまうため、さらに体調不良を引き起こす原因につながります。治療後に食べ過ぎて効果を薄れさせる可能性を高めることもよくありません。食事は治療を行う2時間前程度に済ませておくことが、適度な身体の状態を作り上げられるでしょう。また、前日はしっかり眠っておくことも重要なポイントです。しっかり眠っておかないと鍼灸治療が効果を発揮できない可能性もあるといわれています。そのため、睡眠不足を解消できるよう、早めに睡眠を取っておくことが望ましいでしょう。どうしても治療が不安で眠れないという場合には、前もって痛みがあるかどうか、あらかじめ治療をお試ししておくことが望ましいでしょう。治療を行う前に痛みがどれくらいなのか理解しておきたいからと、事前に針灸院に相談することで、身体に負担を与えにくい場所にお試ししてくれる可能性が高いです。更に、重要なポイントとして、慢性的な持病があるかどうか、あらかじめ伝えて起きましょう。高血圧やインフルエンザなどの病気ばかりではなく、腎臓や肝臓などの病気を患っている場合、知らずに治療を行うことで体調に負担をかけてしまう可能性が高くなるといわれています。鍼灸治療を行う場合には既往症についてカウンセリングで聞かれるため、必ず質問に正確に答えて治療を受けてください。適切に治療をおこなわないと後で身体的な不調に見舞われる恐れがあるため、必ず告げましょう。

土曜日も診療を行っているので安心です

福岡市中央区天神の内科・女医【Crystal医科歯科Clinic】
女医による診療・診察なので女性の患者様が多い病院

疲労回復にはビタミン注射がオススメ!
疲労回復以外にも美白やがん予防などの様々な症状に効果的です

天神 アレルギー科
気になる身体の症状検査させていただきます

自分が受けたいと思える歯科治療のご提供
治って良かったと思えるような治療を行う天神の歯医者です

Page Top